MENU

グアム旅行に行く前に知っておきたいことまとめ

グアム旅行に持っていく必需品について

海外へ旅行へ行く時は、荷物はあまり多くなく、必要最低限度を持っていく様にしましょう。

 

「グアムへ行く時には○○が必要!」という事は特にありませんので、一般的な海外旅行で必要な持ち物と衣服、普段から使っている化粧品など以外は、現地購入で手に入れる方がほとんどです。

 

グアムへ行く時の必需品
パスポート

まず、必ず持っていかなければいけないのが「パスポート」。パスポートが無いと、海外へ行く事が出来ないので気を付けましょう。有効期限などに十分注意し、旅行前にきちんと揃えておきましょう。

 

パスポート等のコピー

海外でスリや盗難被害に合う事は珍しくありません。必要な証明証(免許証など)を持ち歩く場合は、必ずコピーを取って別な場所に保管しておいた方が安心です。

 

ビザ

入国時にビザが必要な国もありますので、旅行前に必ず確認しておきましょう。

 

旅行保険の証書

海外旅行ではトラブルが付き物。預けておいたはずの荷物が紛失した、海外で盗難の被害に合ったなどのトラブルに備えて、旅行前に加入しておくと安心です。

 

クレジットカード

盗難などが多い海外では、現金を持ち歩かない方が良いとされています。万が一に備えてわずかな現金だけを現地硬貨に換算し、基本的にはカードでの支払いで済ませておくと便利です。

 

電子機器の充電器、延長コード

海外ではコンセントの数が限られている場合もありますので、延長コードがあると便利な時もあります。また、日本とは電圧数が違うので、日本の電子機器を充電する事が出来ない事もあります。電気屋さんで海外の電圧でも使用できる充電器も販売されているので(もちろん国内でも使用できます)、そちらを持っていくと便利ですよ。

 

整腸剤、頭痛薬、風邪薬など

海外のお水や食事が体に合わない時もあります。どんな場所へ行くにしても、整腸剤はあれば便利でしょう。

 

 

これらの持ち物は、グアムだけでなく他の土地へ海外旅行へ行く時にも必需品となります。その他の日用品については、機内に持ち込めないものがあります。

 

・アルコール類(揮発性が高いモノ)
・整髪用スプレー
・刃物(カミソリなど)

 

その他にも多数ありますが、ネットなどで事前に調べる事も出来ます。機内に持ち込める物とそうでない物を把握し、持ち込めない物に関しては現地で調達する手段を考えておきましょう。

グアム旅行でレンタカーを利用して楽しむために

グアムでは、レンタカーを借りてゆっくりと楽しむのをお勧めします!

 

「海外でレンタカーを借りるのは面倒臭そう…」と思いがちですが、グアムでは日本の免許証を提示するだけでレンタカーを借りれる事が出来るのです。日本と同じ感覚で借りれるので、実はとっても簡単なんですよ。広大な土地を車で楽しみながら…というプランも悪くないものです。

 

実はグアムのレンタカーショップには、日本で馴染みのあるショップが結構あります。なので、グアム初心者の方でも気軽にレンタカーを利用する事が出来ると思いますよ。

 

また、グアムは中心地から少し外れるだけで「田舎ならではののんびりした雰囲気」を楽しむ事が出来ちゃいます。ショッピングもビーチも良いけど、少しばかりのんびりしたい…という時は、断然レンタカーをお勧めします。

 

旅行の日程にレンタカーを借りる予定が無くても大丈夫。使用前日までに予約する事が出来れば、スムーズに借りる事が出来る場合が多いです。

 

旅行プランにレンタカーを借りる予定がある方は、現地に着く前に事前予約をしておくと確実なので、予定が決まった時にすぐ予約しておく方が安心ですね。

 

また、現地のレンタカーショップで保険に入るかどうかの規約があると思いますが、こちらは迷わず入っておいた方が良いでしょう。何があるか分かりませんので、保険を付けておいた方が安心ですね。

 

 

そして、グアムはアメリカ領土なので、日本とは違い右側通行です。慣れないと不便ですが、ここは頑張って慣れて下さいね!他にもアメリカならではの交通事情がいくつかあり、「赤信号時でも右折可能」や「黄色船の中央車線の規定が日本と違う」という項目がいくつか挙げられます。

 

万が一運転していて「コレは何?」「どうしたら良いんだろう?」と不安になる事があれば、日本と同じく「ゆっくり焦らず走る」がベストです。

 

無理に馴染もうとすると事故の元になりますので、分からない時は車を路肩に止めてネットで調べたり、安全運転を徹底する事です。事故しては元も子も無いので、確実に、安全に楽しむ為にはまず「ゆっくり焦らず走る事」。これが一番大切なのだと思います。

 

スポンサードリンク